コロナ時代における暮らし方

コロナ時代における暮らし方

2020年は不運な年でした。新型コロナウイルスが世界中に蔓延し、2021年6月時点で感染者数は1000万人を超え、死者数は50万人に達しています。2020年4月、日本政府ははじめて緊急事態宣言を出し、同ウイルスの拡散を防ぐため、外出を控えるよう要請が出されました。

世界のほとんどの国では、食料品をはじめとする日常生活に必要不可欠な商品やサービスを提供する、いわゆるエッセンシャル・ビジネスのみが営業を許されています。それ以外の事業を営む店舗は、閉店を拒否すると罰金が科せられるという厳しい規制が課せられました。

新型コロナウイルスは、発生から一年以上たった今でも、感染拡大を続けており、複数の変異種も発見されています。何千万人の人がワクチン接種に成功しているとはいえども、いまだに感染拡大の影響が大きいことは否めません。そのため、なるべくクラスター感染を避けるために、できるだけ家で過ごすことが求められているのです。

しかし、今のところは、自宅からでもアクセスできるオンラインカジノで、好きなゲームを楽しみながら、ゲームの腕でも磨いておきましょう!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *